mezzanine(メザニン)とは


「mezzanine(メザニン)」はメンタルヘルス分野に特化したオンラインカウンセリングサービスです

mezzanine(メザニン)
オンラインカウンセリングサービスの3つの特長

mezzanine(メザニン)は、社会人教育の株式会社リカレントが設置し、EAP分野では日本最大級のNPO法人のEMCAが運営するメンタルヘルス分野に特化したオンラインカウンセリングサービスです。

mezzanineとは、建築物ではフロアとフロアの中間の階数のことです。例えば1Fと2Fの中間にM2フロアがあるように。

そしてこころの健常者と疾病者との間にも、広大な半健康人(半病人)の世界が広がっています。人は誰しも今日は健康であっても、明日は半健康人になりえる存在です。mezzanineはこの両者の中間にあって、半健康人の方を対象に安全で安心できる「こころの健康 セーフティネット」の提供をめざしています。

オンラインカウンセリングサービスの3つの特長
専門性の高いカウンセラーから「オンライン」でカウンセリングを受けられる

専門性の高いカウンセラーから「オンライン」でカウンセリングを受けられる

mezzanineの登録カウンセラーは、臨床心理士や公認心理師、精神保健福祉士、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)などの専門資格を全員が保持しています。mezzanineの登録カウンセラーは、それぞれが得意としている領域や専門分野があります。

この専門性の高いカウンセラーから、全国どこにいてもオンラインでカウンセリングを受けられるのが最大のメリットです。

また普段はクリニックや相談室などで対人支援を行っているプロのカウンセラーなので、経験が豊富。話を聴いて辛い気持ちを受け止めてくれるだけではなく、相談者の心に寄り添い、一緒に考えていける心強い存在です。

専門性の高いカウンセラーから「オンライン」でカウンセリングを受けられる
料金は一律。安心してカウンセリングを受けられる

料金は一律。安心してカウンセリングを受けられる

どのカウンセラーにいつ、どの時間帯に相談しても、料金は一律50分6,000ポイントです。

カウンセリングの枠は50分と決まっているため、カウンセリングが終わってみたら、高額な料金になってしまったというようなことはありません。安心してカウンセリングを受けることができます。

また、mezzanine(メザニン)をご利用されるのが初めての方は「はじめて相談」をご利用ください。「はじめて相談」では、臨床心理士、公認心理師、精神保健福祉士、EAPメンタルヘルスカウンセラーをはじめとするプロのカウンセラーが、初回のカウンセリング(40分)を担当します。

「はじめて相談」のみは、初回40分3000ポイントとなります。mezzanine(メザニン)の会員登録をすると進呈される3000ポイントを使って予約することもできます。

料金は一律。安心してカウンセリングを受けられる
スマホで完結。簡単「3ステップ」でOK

スマホで完結。簡単「3ステップ」でOK

カウンセリングの予約から実際にカウンセリングを受けるまでは3ステップでOK。

お手持ちのスマートフォンで「カウンセラーを選ぶ」⇒「予約」⇒「オンラインカウンセリング」まで完結します。

もちろんパソコンやタブレットの端末を使用してもOK。外出するのがつらい時でも、ご自宅から手軽にプロのカウンセラーから質の高いカウンセリングサービスを受けられます。

スマホで完結。簡単「3ステップ」でOK

1分でわかる
「mezzanine(メザニン)」

mezzanine(メザニン)なら、365日つらい時はいつでも、自宅からオンラインでプロのカウンセラーに相談できます。