オンラインカウンセリング

オンラインカウンセリング8社を比較【特徴・料金】ー2024年版ー

オンラインカウンセリングの利用を検討している方に向けて、この記事ではオンラインカウンセリングサービスを提供している8社を運営会社情報、サービス内容、特徴、料金で比較しました。

また、オンラインカウンセリングのメリットや選ぶ時のポイントもまとめましたので、8社の比較とあわせて参考にしてください。

オンラインカウンセリングとは

オンラインカウンセリングとは、インターネットを通じて専門のカウンセラーとカウンセリングを行うことをいいます。

オンラインカウンセリングのメリット

  • 専門のカウンセラーに悩みを相談できる
  • 思い立ったら24時間いつでも予約ができる
  • インターネットにつながれば自宅からでも相談が可能
  • 自宅にいながら相談できるので、移動時間や交通費がかからない

どんな時にオンラインカウンセリングはオススメ?

何らかの原因によってこころに悩みを抱えている時は、自宅から外に出ることにも躊躇する場合があります。特に職場の人間関係で疲れている時は、帰宅後や休日はできるだけリラックスができる自宅で過ごしたいですよね。

オンラインカウンセリングは、仕事帰りに電車の中からでもスマートフォンから簡単に予約ができます。予約後は自宅からオンラインカウンセリングを受けることができるのでオススメです。

オンラインカウンセリングを選ぶ時のポイント

1. 専門資格を有するカウンセラー

オンラインカウンセリングを受ける際は、カウンセラーが臨床心理士や公認心理師、精神保健福祉士、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)といった専門資格を有しているかを確認しましょう。

資格を取得しているカウンセラーは、専門知識による適切なサポートを相談者に提供することができます。

在席しているカウンセラー全員が専門資格を有しているかなども、比較してみるとよいでしょう。

2. 社会人向けである

社会人として生きていくうえでの悩みはつきないものです。

オンラインカウンセリングサービスは、社会人向けのものから、学生を中心としたものまであります。

社会人の悩みに強いオンラインカウンセリングなら、相談までの流れがスムーズになるだけではなく、満足度が高いカウンセリングになるでしょう。

3.仕事の悩みに強いオンラインカウンセリングである

社会人の悩みの中でも、仕事のストレスや職場の人間関係での悩みは多いといえます。

オンラインカウンセリングを選ぶ際のポイントとして、「仕事の悩み」に強い、カウンセラーが揃っているかを確認しましょう。

オンラインカウンセリング8社を比較

mezzanine/メザニン

mezzanine
mezzanine(メザニン)は、社会人教育の株式会社リカレントが設置し、EAPとメンタルヘルス分野における日本で最大級の資格認定団体であるNPO法人EMCA(EAPメンタルヘルスカウンセリング協会)が運営する、メンタルヘルス分野に特化したオンラインカウンセリングサービスです。

サービス内容

ビデオカウンセリング(zoom)

特徴

mezzanine(メザニン)を運営するNPO法人EMCA(EAPメンタルヘルスカウンセリング協会)は、日本の社会が抱えるメンタルヘルス分野を取り巻く環境を受け、「日本の社会にこころの健康セーフティネットを」をスローガンとして掲げ、2013年8月に設立。

日本で初めてのEAPとメンタルヘルス分野における総合カウンセラー資格であるeMC資格(EAPメンタルヘルスカウンセラー資格)の認定機関として、多数のEAPメンタルヘルスカウンセラーを日本の社会に送り出しています。

また、mezzanine(メザニン)を設置した株式会社リカレントは1987年に設立。時代のニーズに合わせた、社会人の再教育サービスを提供しており、2013年に日本で唯一のEMCA認定教育機関になりました。リカレントが目指しているのは「キャリア」と「メンタル」の総合的支援ができるカウンセラーの育成です。

このような土台を持つmezzanine(メザニン)の登録カウンセラーは、国家資格である臨床心理士や公認心理師をはじめ、精神保健福祉士、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)といった専門資格を全員が取得しており、社会人の悩みに特化しているのが最大の特徴です。

mezzanine(メザニン)ではプロフェッショナルな知識とスキルを持つ専門のカウンセラーに、人間関係やハラスメント、仕事や職場に関するこころの悩み、人生の悩みなどを相談することができます。

また、健常者と疾病者の中間で「こころの健康のセーフティーネット」を提供するという意味を込めて、サービス名を一階と二階の中間に位置する中二階を意味する「mezzanine(メザニン)」としています。

1分でわかる オンラインカウンセリング「mezzanine(メザニン)」

料金

カウンセリング
はじめて相談:1回50分 3,000ポイント
カウンセリング:1回50分 6,000ポイント

どのカウンセラーに、どの時間帯に相談しても料金は一律です。

購入ポイント 購入料金(税込)
1回 6,000P 5,999
3回 18,000P 17,399 5,799円/回
6回 36,000P 33,599 5,599円/回
12回 72,000P 64,799 5,399円/回
24回 144,000P 124,799 5,199円/回
36回 216,000P 179,999 4,999円/回
3,000P 3,000

また、カウンセリングは1回50分と決まっているため、延長で追加料金が発生する心配もありません。

新規会員登録で
メザニンのカウンセリングに使える
3000円相当のポイントプレゼント
新規会員はこちら

ハートコンシェルジュ


ハートコンシェルジュ

ハートコンシェルジュは2006年6月に設立され、対面カウンセリングや企業向けプログラムも展開しています。

サービス内容

対面カウンセリング
ビデオカウンセリング
電話カウンセリング
メールカウンセリング

特徴

ハートコンシェルジュは、うつ病などのこころの病気の方だけではなく小さな悩みでも気軽に相談をして欲しいという理念から、「あなたのホーム・カウンセラー」「成長のためのカウンセリング」「最新のカウンセリング」をコンセプトに置いています。

また、ハートコンシェルジュが代官山のカウンセリングルームで行っている対面カウンセリングでは、50分、80分、110分コースにレディースデーとメンズデーを設けており、1,000円のキャッシュバックを実施しています。

料金

お一人様
30分コース:
対面・電話・オンライン7,000円(税込)

50分コース
対面・電話12,000円(初回9,000円)(税込)
オンライン10,800円(初回8,000円)(税込)

80分コース
対面・電話18,000円(初回13,500円)(税込)
オンライン16,000円(初回12,000円)(税込)

110分コース
対面・電話23,000円(初回18,500円)(税込)
オンライン20,000円(初回17,000円)(税込)

カウンセリングコース 回数券料金
対面・電話カウンセリング50分コース:53,000円(税込)
対面・電話カウンセリング80分コース:78,000円(税込)
対面・電話カウンセリング110分コース:97,000円(税込)

生きづらびっと


生きづらびっと

生きづらびっとは、NPO法人自殺対策支援センターライフリンクが、地域拠点と連携して行う支援です。

サービス内容

SNS相談

特徴

生きづらびっとは、SNSを利用したチャット形式の相談窓口です。厚生労働省補助事業として行っているため、無料で利用することができます。

相談内容の範囲が明確には定められていませんが、NPO法人「自殺対策支援センターライフリンク」が行う支援ということもあり、生きるのが辛い、誰かに話したいという広範囲の悩みに対応をしているようです。

2018年の社会的包摂サポートセンターのスタッフインタビューによると、電話相談の時代と比較すると20代までの相談者数が6割ほどに増えたとありますので、相談者は中高生から20代前半の利用が多い印象です。
出典)あなたの悩み聴かせてください SNS相談「中の人」ってどんな人?

料金

無料

セラピラシス


セラピラシス

セラピラシス株式会社が運営するセラピラシスは、2017年からオンラインカウンセリングサービスを行っています。

サービス内容

ビデオカウンセリング
メールカウンセリング

特徴

セラピラシスはうつ病や不安障害に悩む方に向けて「医療領域」に特したカウンセリングを行っているのが最大の特徴です。

カウンセリングは1回につき50分または25分を選択することが可能です。

セラピラシスのWebページに掲載されているカウンセラーは現在17名で、会員登録をすることでカウンセラーの詳細を見ることができます。

また、カウンセラーが得意とする相談内容には、日常生活での悩みから「医療」領域である不安障害、統合失調症、発達障害までが並んでおり、通院中や海外在住などでも利用が可能なのも特徴のひとつです。

料金

初回限定メインコース(60分):7,040円(税込)
ドクターコース・メイン (50分):17,600円(税込)
ドクターコース・ショート(25分):11,000円(税込)
プレミアム・メインコース(50分):13,200円(税込)
プレミアム・ショートコース(25分):8,250円(税込)
メインコース(50分):8,800円(税込)

メール相談 カウンセリング併用
1回分:2,750円(税込)
5回分:11,000円(税込)

メール相談のみ
1回分:3,850円(税込)
5回分:17,600円(税込)

マイシェルパ


マイシェルパ

マイシェルパは株式会社マイシェルパが運営するオンラインカウンセリングサービスです。

サービス内容

ビデオカウンセリング

特徴

シェルパとはチベット語で「東の人」を意味しますが、ヒマラヤ登山をする者に対してサポートをするガイドもシェルパと呼ばれています。このような意味合いからも分かる通り、マイシェルパは「悩みを抱える人たちに寄り添い、適切な道標になること」を使命としています。

マイシェルパは通院による治療を受けている方は、適用申請をすることでカウンセリング料金が割引となるのが最大の特徴です。また、マイシェルパはカウンセラーの選び方が、カウンセラーを自分で選ぶ、日時優先で空いているカウンセラーに相談、自分に合ったカウンセラーを紹介してもらう、と豊富にあるため、自分に合った探し方で30名ほどの登録カウンセラーの中から選ぶことが可能です。

料金

1回50分:8,800 円(税込)
1回50分:精神科・心療内科に通院中の方は6,600円(税込)

ココロの窓口


ココロの窓口

ライブクラウドソーシング事業の株式会社LIVE(ライブ)が運営する、2021年9月から開始したココロの窓口は、相談の時間を1分単位で決めることができます。

サービス内容

ビデオカウンセリング

特徴

ココロの窓口はライブクラウドソーシング事業を展開している企業が提供しているサービスのため、オンラインカウンセリングにも自社ツールを採用しているのが大きな特徴です。

ココロの窓口のWebページ掲載のユーザーの声を見てみると、自分自身の悩みから、とにかく話を聞いて欲しいという方まで幅広い悩みを持つ方が利用しています。

コンセプトは「あなたらしさを見つけるお手伝いができるオンラインカウンセリング」で、肌のようにココロのお手入れをしていくことをサポートしていきます。ココロの窓口は、とにかく話を聞いてほしい時などにピッタリです。

料金

1分:100ポイント(100円相当)

1,000ポイント1,000円(税込)
3,030ポイント 3,000円(税込)
5,050ポイント 5,000円(税込)
10,500ポイント10,000円(税込)
31,500ポイント 30,000円(税込)
52,500ポイント 50,000円(税込)

うららか相談室


うららか相談室

2018年10月に創業した株式会社ココドコロは、オンラインカウンセリングの他に、ウェブコンサルティング、不動産アドバイザー、不動産メディア事業も展開しています。

サービス内容

ビデオカウンセリング
電話カウンセリング
メッセージカウンセリング
対面カウンセリング

特徴

うららか相談室は病院に行くほどではないけれど、誰かに話したい、相談をしたいというライト層に向けたサービスで、匿名でカウンセリングを受けることができるのが特徴です。

うららか相談室にはカウンセラーが380名以上在席しており、たとえば相談内容を仕事関係に絞ると、仕事関係の悩みを相談できるカウンセラーが340名ヒットしますので、ゆっくりと時間をかけて、自分に合ったカウンセラーを見つけることができます。

料金

ビデオカウンセリング
1回50分: 5,500円(税込)

電話カウンセリング
1回50分: 5,500円(税込)

メッセージカウンセリング
3往復:4,620円(税込)

対面カウンセリング
1回50分: 5,500円(税込)

cotree


cotree

個人向け、団体向け、法人向けのオンラインカウンセリングを展開する株式会社cotreeは、在席しているカウンセラー220名のうち140名以上が、臨床心理士・公認心理師を取得しています。

サービス内容

ビデオカウンセリング
電話カウンセリング
テキストカウンセリング

特徴

cotreeは「話すカウンセリング」と「書くカウンセリング」がコンセプトで、大学向けプランなども展開している所からも分かるように、ライト層に向けて間口を広く開けたサービスを提供しています。

cotreeはこころの状態を「マイナス期」「もやもや期」「メンテナンス期」の3つに分類しており、こころの不調のレベルによって「テーマ」も異なるとしています。

料金

【話すカウンセリング】
ビデオ・電話
1回分5,500円(税込)
※カウンセラーによって、料金が異なる場合あり

【書くカウンセリング】
お試しプラン
2週間
最大週5回
メッセージを往復/24時間以内の返信
8,800円(税込)

悩みに合ったオンラインカウンセリング見つけよう

この記事では、mezzanine(メザニン)、ハートコンシェルジュ、生きづらびっと、セラピラシス、マイシェルパ、ココロの窓口、うららか相談室、cotree、以上の8社をサービス内容、特徴、料金で比較しました。

また、運営している企業によって「強み」も異なってきますので、オンラインカウンセリングの他にはどのような事業を展開しているのかなども比較してみると、悩みに合ったカウンセラーの相談をしやすくなるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

 

information

オンラインカウンセリング mezzanine(メザニン)のご紹介

メザニンコラムを発信しているオンラインカウンセリングサービス「mezzanine(メザニン)」。臨床心理士や公認心理師、精神保健福祉士、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)などの専門資格をもつカウンセラーから「オンライン」でカウンセリングを受けられます。

mezzanineのサイトへ