カウンセラー紹介

石田 栄美子

カウンセラー名 石田 栄美子 Emiko ISHIDA
相談できる内容
経歴・資格 公認心理師、国際EAPコンサルタント(CEAP‐I)、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)、1級キャリアコンサルティング技能士(国家検定)、国家資格キャリアコンサルタント、衛生工学・衛生管理者(国家資格)、修士(人間科学)
自己紹介 こんにちは、皆様初めまして。「苦しくない生き方」を見つけるお手伝いや、「これからどうして行こうかなあ」というライフ&キャリアの悩みをフワっと話す場所にしてください。カウンセリングを通して仕事や家庭で「自分らしく」笑顔で過ごすことができるようサポートしていきます。ご希望の日程時間がある方はお気軽にお問い合わせください。可能な限り対応します。産業労働分野で20年以上相談対応等に関わる現職で、資格そのまんまの仕事をしていますのでキャリアップも是非一緒に考えましょう。

【メッセージ】
人は誰しも唯一無二の存在であり、この世に同じ人は誰一人として存在しません。自分にとっての幸せを見つけることができると、世界は違うものに見えてきます。

誰にも似ていなくていい、誰の真似もしなくていい、自分らしい生き方で生きられることが、一番の幸せだと思います。
顔を上げ胸を張り、前を向いていけたらどんなにいいか。
今脳内でフワっと考えていることは誰にも分かりませんので、その思いをぜひ言葉にしてここでお話してください。

【得意な分野】
職場のメンタルヘルス 両立支援
ライフ&キャリア 家族問題 ハラスメント対策
薬物アルコール依存症問題 グリーフケア(死別悲嘆)
緩和ケア・患者家族ケア HSP (Highly Sensitive Person)
企業内EAP/労働衛生管理者へのSV、安全衛生委員会運営相談もOK

【プロフィール】
心理・キャリア・労働衛生という密接に関係する3分野で国家資格を持つ専門職。EAPコンサルタント・カウンセラーとして、国や公共機関、教育機関や企業においてハラスメントやメンタルヘルス対策支援、就職・両立・定着支援などの研修講師・相談対応に従事する現職者です。

厚生労働省ハラスメント対策支援員、労働局メンタルヘルス担当講師を歴任。
厚生労働省非常勤心理職、法務省ファシリテーター等、司法犯罪分野で依存症支援に関わる。〈※国立精神・神経医療研究センター 薬物依存症者地域生活指導者〉
近年はがんと精神・心理との相互の影響を扱う精神腫瘍学(サイコオンコロジー)を学び、緩和ケア及び家族ケアにも従事している。
〈※日本サイコオンコロジー学会心理職研修アドバンス修了〉
またライフワークとしてグリーフケアに取り組んでおり、死別の悲哀を支える活動を続けている。〈※日本グリーフケア協会アドバイザー1級〉
被災地や災害時におけるトラウマと悲嘆を含む心のケアにも積極的に取り組んでいる。〈※公益財団法人 国際医療技術財団災害医療研修修了〉

日本公認心理師協会 認定専門公認心理師

石田 栄美子 のスケジュール

now loading ...